大手自動車メーカー|自動車メーカーの法務部(紛争や訴訟を予防解決する業務 法務・リスクマネジメント)|法務・パラリーガル・弁理士・知的財産の転職・求人情報なら「法務求人.jp」

大手自動車メーカー

非公開求人

    • ポジション

      自動車メーカーの法務部(紛争や訴訟を予防解決する業務 法務・リスクマネジメント)

    • 勤務地

      静岡県浜松市南区

    • 給与

      400万円 ~ 800万円

    • SAG

求人のおすすめポイント

●自動車メーカーの法務部のポジション
●法科大学院卒で司法試験チャレンジ経験があり、TOEIC600点以上、現在法律事務所の事務員として活躍中の方もご相談ください。

※この求人は非公開求人です。
応募相談はC&Rリーガル・エージェンシー社へ繋がります。

募集要項

JOB ID:15133

  • ポジション

    自動車メーカーの法務部(紛争や訴訟を予防解決する業務 法務・リスクマネジメント)

  • 業務内容

    リスクマネジメントの観点から、国内外の紛争や訴訟の影響を最小化するよう取り組み、当社の未来の創造を支えて頂きます。

    ~業務の詳細 ~
    ・ 国内外紛争/訴訟(PL訴訟その他)への対応
    ・ PL訴訟予防の観点から販売関連資材の事前審査および社内教育
    ・ 国内外当局からの調査依頼への対応
    ~ 採用背景 ~
    当社は、国内はもとよりグローバルに事業を展開していることから、様々な地域における様々な理由による紛争や訴訟のリスクを適切にマネージメントしてかなければなりません。そうした中で、お客様やお取引様の声に耳を傾けつつ、関係者の利害を調整し、柔軟な解決策を模索していく役割を担う人材がますます求められています。
    ~ 部門のミッション ~
    法務部ミッション『法律知識/法的思考をベースに、リスクマネジメント(利益の最大化/損害の最小化の両方)の観点から、経営層と事業部門を支援し、スズキの未来を創造する。』に基づいて、スピード感をもって、問題に対処することを目指しています。
    ~ 入社後の教育体制 ~
    米国PL訴訟などの経験が豊富な法務スタッフと一緒に課題に取り組み、当社の訴訟対応等について学んでいただきます。

  • 必要とする業務経験

    ■必須要件(MUST)
    ・法律業務経験者
    ・大卒以上(法学部又は法科大学院卒)
    ・普通自動車第一種免許
    ・TOEIC600点以上(目安)、英語の読み書き・コミュニケーションができる
    ※法科大学院卒で司法試験チャレンジ経験があり、現在法律事務所の事務員として活躍中の30代前半までの方もご応募ください。

    ■歓迎するスキル・経験(WANT)
    訴訟実務のご経験

  • 雇用形態

    正社員

  • 雇用形態(詳細)

    試用期間: 6ヶ月

  • 勤務地

    静岡県浜松市南区

  • 給与

    400万円 ~ 800万円

  • 受動喫煙

    屋内禁煙

  • 受動喫煙(詳細)

    屋内全面禁煙

  • 採用予定人数

    1名

企業情報

  • 企業名

    大手自動車メーカー

  • 従業員数

    17,000名

  • 所在地(都道府県)

    静岡県

  • 株式公開

    プライム市場

この求人を見た人におすすめの非公開求人

  • 勤務地

    静岡県、北海道、富山県、福島県、山形県、栃木県、千葉県、岐阜県、福井県、愛知県、大阪府、茨城県、東京都、新潟県、群馬県、長野県、奈良県、宮城県、秋田県、青森県、埼玉県、岩手県、滋賀県、神奈川県、山梨県、石川県、三重県、京都府、兵庫県、和歌山県

  • 給与

    450万円 ~ 780万円

TOP