大手日系自動車メーカー|(法務部員)大手日系メーカーでの法務・一般職|法務・パラリーガル・弁理士・知的財産の転職・求人情報なら「法務求人.jp」

大手日系自動車メーカー

非公開求人

    • ポジション

      (法務部員)大手日系メーカーでの法務・一般職

    • 勤務地

      東京都港区

    • 給与

      430万円 ~ 750万円

    • MOR

求人のおすすめポイント

大手グローバルメーカーで、様々な国内外案件に関わることができます。若手にもチャンスを与えてくれる風土なので、法務業務を幅広くチャレンジしていきたい方にフィットします。
・海外留学は推奨、将来子会社赴任も可能性あり。グローバルに活躍していきたい方へのフィールドがあります。
・新しい法律分野への検討もあり、これからの自動車事業領域を広げていくための新規事業にも関与できます。

<部門からのメッセージ>
・チームの一員として積極的にビジネスの目標達成に貢献する人材を望みます。
・早期から方針立案、相手方との交渉に参画、責任を持って業務遂行して頂きます。

※この求人は非公開求人です。
応募相談はC&Rリーガル・エージェンシー社へ繋がります。

募集要項

JOB ID:14311

  • ポジション

    (法務部員)大手日系メーカーでの法務・一般職

  • 業務内容

    貴方の能力・経験を勘案し、以下の業務を中心にご担当いただきます。

    <職務内容>
    国内・海外法務業務全般に係わる実務
    (国内法務・海外法務といった業務分担はなく、幅広い業務を担当していただきます)
    ・経営・事業展開に対する法的側面からの各種施策の検討、立案、実施
    ・コーポレート・ガバナンス関係業務(株主総会運営、取締役会関係業務、開示関係業務等)
    ・契約書の作成・検討・契約交渉(日・英)
    ・訴訟案件対応(日本・海外)
    ・M&A等、各種プロジェクトにおける関連法務対応
    ・社内法務教育(リーガルマインド、コンプライアンスの向上及び予防法務)
    ・グローバル・ベースでの法務業務管理、海外子会社との連携
    ・その他法務・ガバナンス関係業務全般

    ※出張有 (国内・海外)
    ※海外駐在の可能性 有
    ※海外留学の可能性 有 (ご本人の経験・能力等により決定)

  • 必要とする業務経験

    【必須条件】
    ・企業/法律事務所での法務業務の3~5年以上のご経験 (国内・海外いずれでも可)
    ※製造業での法務実務経験があると望ましい

    【歓迎条件】
    ・弁護士資格(日本又は米国)
    ・海外取引、M&A、投資関連業務経験のある方
    ・英語力上級:TOEIC700点以上(目安)
    ・英語で海外子会社の法務担当者及び社外弁護士とコミュニケーションが取れる。
    ※常に英語の業務が発生するため、英語での交渉、会議を問題なくこなせる方が望ましいですが、若手についてはポテンシャルでも可、入社後キャッチアップする意欲のある方であれば応募可です。)

    【求める人物像】
    法務業務に範囲にとらわれることなく、当事者意識をもって、アドバイスをするだけではなく自分のこととして業務にあたる人物

  • 雇用形態

    正社員

  • 雇用形態(詳細)

    試用期間6ヶ月

  • 勤務地

    東京都港区

  • 給与

    430万円 ~ 750万円

  • 受動喫煙

    屋内原則禁煙(喫煙室あり)

  • 採用予定人数

    1名

企業情報

  • 企業名

    大手日系自動車メーカー

  • 従業員数

    連結:10,000~50,000人

  • 所在地(都道府県)

    東京都

  • 株式公開

    東証1部

TOP