株式会社木村鋳造所の求人|法務・パラリーガル・弁理士・知的財産の転職・求人情報なら「法務求人.jp」

掲載期間:2021/12/22 ~ 2022/01/19

株式会社木村鋳造所

非公開求人

    • ポジション

      法務担当者

    • 給与

      400万円 ~ 550万円

※この求人は非公開求人です。
応募相談はC&Rリーガル・エージェンシー社へ繋がります。

募集要項

  • ポジション

    法務担当者

  • 業務内容

    主に下記業務を担当していただきます
    ・取引基本契約、秘密保持契約を含む各契約の審査、ドラフト
     └審査が業務のメインとなります。
     └一部英語の契約書もございます。
    ・弁護士対応
    ・社内法律相談
    ・知財管理業務
     └知財担当は別におりますが、協力して取り組むこともございます。

    <募集背景>
    人員体制の整備のため。

  • 必要な業務経験

    ・企業法務経験3年以上
    ※企業法務に従事していた弁護士の方も歓迎いたします。
    ・普通自動車第一種運転免許
    ※各工場への出張には自動車を運転していただくため。

    <歓迎要件>
    取引基本契約、秘密保持契約の審査経験をお持ちの方
    知的財産についての知見をお持ちの方
    コミュニケーション能力の高い方

  • 雇用形態

    正社員 試用期間:3ヶ月

  • 勤務地(詳細)

    静岡県駿東郡清水町長沢1157
    最寄り駅 JR線/三島駅

  • 給与

    400万円 ~ 550万円

  • 給与詳細

    <月給>
    250,000円~400,000円
    上記年収モデルは残業代込みとなります。
    残業代全額支給

  • 勤務時間

    8:00 ~ 17:00(休憩時間60分)
    └休憩時間10:00~10:05、12:05~12:55、15:00~15:05
    ※フレックス制度についてはご相談ください
    残業時間:約40時間

  • 休日・休暇

    年間休日113日、週休二日制(原則土日休み)※年に数回土曜出勤あり
    有給休暇(初年度10日)
    └取得を奨励しているので、取りやすい環境です
    夏季休暇(6連休)
    年末年始休暇(12/29~1/5)

  • 福利厚生

    社会保険完備、労災上乗せ保険、住宅利子補給、慶弔見舞金、改善表彰制度、永年勤表彰、親睦会、財形預金、社員旅行、山の家、海の家、保養施設、単身寮、退職金制度、食事補助、低利子融資

  • 受動喫煙

    屋内禁煙

  • 受動喫煙(詳細)

    屋内全面禁煙

  • 採用予定人数

    1名

  • その他補足事項

    <法務部の体制>
    法務部長(40代)、係長(40代)、知財担当(20代新卒)
    現在、係長が主にプレイングマネージャーとして実務を担当しております。係長とともに同社の法務を主に担っていただきます。

選考プロセス

  • 選考プロセス

    面接2回
    書類選考→一次面接(法務部長、人事)→最終面接(社長)

企業情報

  • 企業名

    株式会社木村鋳造所

  • 事業内容

    自動車用プレス金型用鋳物の製造・販売
    工作機械・産業機械用鋳物の製造・販売
    エネルギー関連鋳物の製造・販売
    3Dプリンタを使用した鋳物の製造・販売(DMP)
    発泡スチロールによるモニュメント・フィギュアの製造・販売(KDW)
    リバースエンジニアリングによる現物復元、データ化 他

  • 企業の特徴

     昭和2年に創業以来、KIMURAグループは長い歴史を積み重ねてまいりました。その間には、大変動期もありましたが持ち前の粘り強い努力と柔軟性を発揮して、鋳造の事業を継承してまいりました。
     昭和41年に技術導入したフルモールド鋳造法(FMC法)は、私達グループに大変革をもたらし、世界から「フルモールドのKIMURA」と認められる企業へ成長を遂げることが出来ました。
     この鋳造技術に集中し選択し、50年以上もの歳月を掛けて技術革新に特化することで、多くの新分野への挑戦を可能としました。
     また、フルモールド鋳造法を中心に生産活動する中で、3D CADを活用した模型作りや各種測定・シミュレーションなど多くのITを活用したものづくりを発展させてきました。
     そして、フルモールド鋳造法とITを融合した新たな鋳造技術を確立する事が出来ました。
     今では、フルモールド鋳造から派生した技術を活用し、さらに3Dプリンターを活用したものづくりやリバースエンジニアリングなど技術の転用を一歩一歩進めております。
     一つの技術にこだわりそれに集中することで新たな技術が生まれ、その技術を利用し新たな世界を築こうとしています。技術には無限の可能性があり、この技術の向上と広がりは発展の余地が大いに残されております。
     鋳造の革命児となる為に、様々な技術革新を元に多くのお客様にこの技術をご活用頂きたいと切に願って居ります。そして、我々の生活が穏やかに栄えあるものになる為に、我々の技術と製品がもっと世の中に貢献していける様努力して参ります。

  • 設立年月

    1948年5月

  • 資本金

    85百万円

  • 売上高

    14,100百万円

  • 本社所在地

    静岡県駿東郡清水町長沢1157

  • 株式公開

    未公開

TOP